名古屋の中学受験R4偏差値と大学進学実績(2021年更新版/女子校編)

今日は前回の続きで、中学受験における偏差値と大学合格実績の最新情報女子校編をご紹介します。

以前ご紹介したこちらの記事では大学合格実績が2020年4月入学者の入試に対する数字でした。

今回、各学校の2021年4月大学入学者の進学実績が揃ってきましたので、情報更新をさせていただきます。

全部で5回を想定しており、
Part1:私立男子校
Part2:私立女子校 ※今回
Part3:私立共学校
Part4:公立高校
Part5:まとめ
といった形にする予定です。

なお、名古屋子育て情報局では、生徒数が異なる学校の比較において絶対数のみを紹介するのは正しい分析とは言えないと考えており、生徒100人あたりに換算した数字も必ず併記するようにしています。

なお、椙山女学園に関しては、当初は掲載する予定だったのですが、人数等の詳細データがなかったため割愛しました。
また、聖霊の偏差値に関してはVAP入試の割合が高くなった影響で、名進研はR4偏差値を出していません。日能研は出していますが、母数が少ないので参考値だと思います。

今回の内容をまとめると以下のようになります。

    • 概ね進学実績は中学入試時点の偏差値通りの結果だった
    • 南山女子は実績の高さはもちろん、東海高校以上の医学部志向の高さが顕著に出ていた
    • 愛知淑徳は特に難関私立大学の実績が高く、男子校の同程度の偏差値の学校よりも良い結果だった
    • 聖霊は一般入試はそこまで強くないものの、南山大学に一定数の推薦枠を持っているため有利で、さらに上智大学への学校推薦型選抜への実績が強い
    • 金城は一見実績が良くないように見えるが、当初より学内進学を想定している層を考えるとそこまで悪い実績ではない可能性がある

    ※2011年11月19日
    聖霊高校の上智大学に関する記述を修正しました。

    詳細は以下をご確認ください。

    スポンサーリンク

    偏差値と進学実績の結果

    本記事の各数字は以下の前提で記載しています。

    • 2021年8月19日時点の最新情報
    • 大学合格実績は2021年4月に大学に合格した人の実績
    • 中学の偏差値は2021年4月に中学に入学した人の実績
    • 各学校の実績情報の元データはページ最下部に掲載したものより作成
    • 各学校の1学年人数は基本的に中学の募集人数+(ある場合は)高校の募集人数
      ただし、公式ホームページにて高校3年生の人数が明言されているものはそちらを採用

    旧帝大+一橋+東工大

    結果は以下の通りとなりました。

    21年私立女子校進学実績(旧帝大)結果

    引用元:以下の各ホームページ掲載情報・配布資料より作成
    南山女子実績:こちら
    愛知淑徳実績:こちら
    聖霊実績:こちら
    金城実績:こちら
    日能研偏差値:こちら
    名進研偏差値および実質倍率:名進研配布資料「名進研中学入試データ集2021」より

    旧帝大+一橋+東工大の結果は上記の通りで、概ね中学受験時の偏差値通りという結果になりました。

    男子校も似たような傾向でしたが、トップ校(南山女子)の突出度が高く、他校を圧倒しています。

    やはり国公立大学を狙うのであればこのあたりの情報は頭に入れておいた方が良さそうです。

    スポンサーリンク

    MARCH以上関東私大

    結果は以下の通りとなりました。

    21年私立女子校進学実績(MARCH以上関東私大)結果

    引用元:以下の各ホームページ掲載情報・配布資料より作成
    南山女子実績:こちら
    愛知淑徳実績:こちら
    聖霊実績:こちら
    金城実績:こちら
    日能研偏差値:こちら
    名進研偏差値および実質倍率:名進研配布資料「名進研中学入試データ集2021」より

    こちらは早慶上理に関してはほぼ偏差値通りという結果でしたが、MARCHの結果は偏差値とは異なり、
    淑徳→南女→金城→聖霊
    という順番でした。

    特に淑徳におけるMARCHの合格数が33.9はかなり高く、男子校で同程度の偏差値である名古屋中や南山男子よりかなり上です。

    もちろん、重複合格があるとはいえ、これはかなり良い結果であったと言えるのではないでしょうか。

    また、詳細は後述しますが、聖霊における上智大学合格数14というのは、今年から学校推薦型選抜という推薦選抜の形式が変更された事による影響です。
    学校側できっちりと対策を行った結果、合格実績が積み上がったようです。

    関西難関私大(関関同立)

    結果は以下の通りとなりました。

    21年私立女子校進学実績(関関同立)結果

    引用元:以下の各ホームページ掲載情報・配布資料より作成
    南山女子実績:こちら
    愛知淑徳実績:こちら
    聖霊実績:こちら
    金城実績:こちら
    日能研偏差値:こちら
    名進研偏差値および実質倍率:名進研配布資料「名進研中学入試データ集2021」より

    こちらもほぼ偏差値通りの結果となっていますが、偏差値で言えば聖霊⇔金城が逆転していますね。

    その他特記事項と参考データ

    南山女子

    南山女子は東海と同様に医学部志向が強いです。

    国公立大学の合格数が106で、そのうち医学部医学科合格数は43となっており、40%を超えます。
    男子校で医学部志向が強い東海高校で上記割合を出すと30%程度なので、やはり割合は高いと言えます。

    さらに、私立大学まで視野を広げると、医学部医学科の合格数は61(生徒100人あたり30.5)となっています。
    こちらも東海高校は合格数78(生徒100人あたり19.5)となっていることと比較するとかなり高い数字です。

    つまり、南山女子は生徒数が少ないので目立たないですが、私立まで含めると東海高校以上に医学部志向が強く、実績も残している学校と言えるのではないでしょうか。

    南山女子実績使用データ

    21年南山高校女子部実績データ

    引用元:南山高校女子部公式ホームページより

    愛知淑徳

    愛知淑徳は特に私大に強いです。

    以下は似たような偏差値である男子校2校との早慶上理+MARCHの数値比較ですが、早慶上理は若干劣るもののMARCHは明らかに実績が良く、MARCH以上で合計してもトップです。

    21年私立愛知淑徳進学実績比較

    引用元:以下の各ホームページ掲載情報・配布資料より作成
    愛知淑徳実績:こちら
    名古屋高校中学受験組実績:学校説明会配布資料
    南山男子実績:こちら
    日能研偏差値:こちら
    名進研偏差値および実質倍率:名進研配布資料「名進研中学入試データ集2021」より

    以下の画像にも載っていますが、過去のデータを確認すると確かに今年の進学実績は例年より良かったようですが、それでも偏差値50前後の学校で関東難関私大の結果がトップであることは特筆すべき事ではないでしょうか。

    愛知淑徳実績使用データ

    21年愛知淑徳高校実績データ

    引用元:愛知淑徳高校公式ホームページより

    聖霊

    聖霊はなんと言っても推薦が充実しているところ、学校推薦型選抜の実績が明確に積み上がっているのが強みです。

    上智大学に関しては「学校推薦型選抜」という従来の公募推薦と指定校推薦を合わせた新しい枠ができたようで、昨年の4人から14人に大幅に増加しています。

    このあたりの対策はしっかりと学校側のサポートがあったようで、以下のページに詳しく書いてありました。

    【学校説明会】聖霊中学・高校へ行ってきました | 樹塾
    5/20に聖霊中学・高校の”塾向け”説明会がありましたので、参加してきました!お話しの中でHPにも記載されている一部情報をお伝えします!

    推薦枠は、南山大学に枠を持っています。
    毎年50人程度が南山大学に進学しており、一定数は学内推薦です。
    (2021年は62名の南山大学への学内推薦枠があったそうです。)

    南山大学は東海地区で就職するのであれば困ることは少ないと思うので、南山大学への学内推薦がある点は明確な強みだと言えます。

    聖霊実績使用データ

    21年聖霊高校実績データ

    引用元:聖霊高校公式ホームページより

    金城

    金城は一見あまり実績が良くないように見えますが、毎年約半数が金城学院大学に学内推薦で進学することに留意する必要があります

    金城は中学→高校→大学を全て金城で過ごす人を「純金」と呼んでいたりする話があるように、
    「当初から大学までエスカレーターで進学するつもり」
    という層が一定数居るのは間違いないと思います。

    そのため、学内推薦の全てがそうではないにしろ、ある程度の割合は外部受験を視野に入れていない人の可能性が高いです。

    そういった面を考えると、私大に関してはそこまで大幅に劣る結果ではないのかもしれません。

    金城実績使用データ

    21年金城学院高校実績データ

    引用元:金城学院高校公式ホームページより

    今回は以上です。

    皆様の参考になれば幸いです。


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました