名古屋の人気学区紹介-桜山中学校学区- 4.評判とまとめ

今回は桜山中学校学区の評判とこれまでのまとめです。

不定期で行っている名古屋の人気学区についての詳細調査シリーズ、桜山中学校学区編その4です。
このシリーズでは以下の記事でご紹介したおすすめ学区について、周辺環境や口コミ等を調査し、どういった学区なのかをご紹介しています。

名古屋のおすすめ学区はどこか
名古屋に転勤してくる際に重要となる公立小中学校の学区について、人気の学区、おすすめの学区についてご紹介しています。 名古屋が指定している文教地区や、不動産会社が人気、おすすめとしている地区を中心に調査、分析を行いました。

過去にご紹介した学区については以下のページにまとめていますので、他の学区についてご興味があればこちらから御覧ください。

名古屋の人気学区紹介まとめリンク集
このページは不定期で行っている名古屋の人気学区についての詳細調査シリーズの進捗状況をまとめています。
スポンサーリンク

桜山中学校学区の評判

ネット上に散らばっている
御器所小学校
松栄小学校
桜山中学校
の評判をそれぞれまとめてみました。

御器所小学校

この学校の口コミで頻出・気になった3つのワードは
「安全」
「先生が熱心・力が入っている」
「生活レベルが高い、教育熱心な家庭が多い」

でした。

安全

この学区内は幹線道路に囲まれてはいますが、基本的には1本入ると住宅地であるため、車などの危険が多い地区ではないと思います。

また、セキュリティ面も不安であるという意見はほとんど見られなかったため、必要十分な環境だと思われます。

先生が熱心・力が入っている

公立の学校は先生の出入りが激しいため先生の当たり外れや運も当然あるとは思います。

ただ、次の項目にある生活レベルの高さや教育熱心な家庭が多いことが影響し、
「先生が熱心・力が入っている」
となっている可能性は大いにあります。

生活レベルが高い、教育熱心な家庭が多い

これは人気学区であるため、自然とそうなっていると考えられます。

なお、名古屋市が出している統計データ(※)によると、学級数は3-4学級/1学年であり、多すぎず少なすぎずバランスが取れていると思います。
※2020年5月1日時点の教育調査統計より(https://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000062372.html)

実際、学校の評判を見ても、マンモス校に見られる、
「行事に来る保護者が多すぎて大変」
といった意見はありませんでした、

まとめると

  • 児童数はちょうどよく環境が良いという評判
  • 生活レベルが高い家庭が多く教育熱心でもある

といったところでしょうか。

松栄小学校

この学校の口コミで頻出・気になった3つのワードは
「環境が良い・静か」
「米や野菜を育てている」
「生活レベルが高い、教育熱心な家庭が多い」

という3つでした。

環境が良い・静か

御器所小学校と環境的には大きな違いはないため、良い環境であるという評判になっています。

繰り返しにはなりますが、場所だけ見れば栄えている場所ではありますが、1本道路を入ると住宅地でもある場所なので、良い環境だと思います。

米や野菜を育てている

松栄小学校は生徒たちで米や野菜を栽培して収穫する、という活動をしているという話がありました。

こういった学校は(私が知る限り)珍しく、この学校が自然と触れ合う事に力を入れている学校であることが伺えます。

なお、なごやスクールISOの認定を受けているそうです。

生活レベルが高い、教育熱心な家庭が多い

これは御器所小学校と同様、人気学区であるため自然とそうなっていると考えられます。

なお、名古屋市が出している統計データ(※)によると、学級数は4-5学級/1学年であり、御器所小学校よりは多いですが、それでも多すぎる、ということはないのではないでしょうか。
※2020年5月1日時点の教育調査統計より(https://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000062372.html)

実際、学校の評判を見ても、御器所小学校と同様、マンモス校に見られる、
「行事に来る保護者が多すぎて大変」
といった意見はありませんでした、

まとめると

  • 児童数はちょうどよく環境が良いという評判
  • 生活レベルが高い家庭が多く教育熱心でもある
  • 自然と触れ合う事に力をいれている学校である

といったところでしょうか。

御器所小学校、松栄小学校は似通った意見が多く、どちらの学校でも大きな違いはなさそうです。

スポンサーリンク

桜山中学校

この学校の評判は良い意見が多かったです。

この学校の口コミで頻出・気になったワードは

「校則がゆるめ」
「勉強面でレベルが高い」
「治安が良い」
「校庭が狭く、部活数が少ない」

という4つでした。

校則がゆるめ

これは、公式なのか慣例なのか不明ですが、
「コンビニで買物をして良い」
と複数の人が書いていたのが印象的でした。

その他、服装については一般的な内容なようですが、それでも上記のようなことが許されている場合は、校内が荒れておらず、生徒のマナーが良くないと厳しく禁止される傾向にあるため、好材料です。

勉強面でレベルが高い

前回の神丘中と同様、勉強のレベルは非常に高いそうです。

年によって異なるとは思いますが、旭丘高校・明和高校に2桁の生徒が進学することもあるようで、こういった面からもレベルが非常に高いことがわかります。

一方で、やはり内申を取るのは大変なようで、他地区から移ってきた生徒の内申点が10以上下がってしまったという事例もあるぐらいだそうです。

そういう意味では、この学校に通う場合はしっかりと勉強する必要がありそうです。

治安が良い

小学校の評判と同じく、地区の環境は非常に良好なようで、治安の良さを挙げている人が多い印象でした。

懸念点があるとすれば、中学校に最も遠い場所の場合は25分-30分程度通学に時間がかかってしまうケースもあるそうなので、そのあたりのチェックは住戸購入時に行った方が良さそうです。

校庭が狭く、部活数が少ない

校庭が狭い、という意見が多く、その影響か、部活の種類が少ないそうです。

学校の公式ホームページで、存在している部活動の一覧が確認できます。

こちらによると、部活は9種類あるようです。

  • 軟式野球部
  • ソフトテニス部(男女)
  • バスケットボール部(男女)
  • バレーボール部(女)
  • ハンドボール部(男)
  • コーラス部
  • 茶道部
  • 美術部
  • 放送部

なお、このページの軟式野球部の説明文のなかに以下の一文が書いてあるため、やはり学校側としても校庭が狭いことは認識しているようです。

「内野を一回り大きくしただけの狭いグランドで、日々、一生懸命練習に取り組んでいます。」
引用元: 桜山中公式ホームページ

ただ、部活の活動自体は力を入れてしっかりと行っているようで、全国大会に出るようなケースもあるようなので、好みの部活があれば問題はなさそうです。

その他の意見についても、ポジティブな意見が多く、神丘中と同様、おすすめの学区に毎回名前が挙がるだけの事はあるな、という印象を持ちました。

まとめると

  • 学業面はハイレベルで、ついていければ良い環境である
  • 校則が厳しくないことから荒れていない環境であることが推測できる
  • その他細かい部分についても全般的に評判がよく、おすすめできる学校である

といったところでしょうか。

まとめ

4回にわたって桜山中学校学区についてご紹介しました。

これまでのまとめたことを総合すると、以下のような事が言えるのではないでしょうか。

【桜山中学校学区の特徴】

  • 子供の学習環境としてはハイレベルである事は間違いないがその分競争も激しい
  • 児童も保護者もしっかりした人、落ち着いた人が多く、荒れている地区ではない
  • コンビニやスーパーの数は申し分なく、駅も近いため整った環境であると言える
  • 通勤に関しては、桜通線・鶴舞線が利用でき、伏見・丸の内・名古屋といったオフィス街に容易にアクセスできるため利便性が高い
  • 人気学区だけあって物件価格は名古屋市でも安い方ではないがコスパは相当良いと考えられる

正直なところ、思った以上に環境がよく、その割には坪単価も突出して高いわけではないため、お値打ちであると感じました。
特に駅が近いため地区としての利便性が高く、周辺環境が整っている点がかなりの強みであると感じました。

以上、桜山中学校学区の詳細調査でした。

皆様の参考になれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました